ド定番のiglooウォータージャグ!コックの交換も。

アイテム紹介
スポンサーリンク

ウォータージャグとは

どんなに高規格なキャンプ場でも、テントサイトに水道が付いているのは稀です。そんな時にウォータージャグがあれば、炊事場まで行かなくても、ちょっとした手洗いや簡単な食器洗いくらいは出来ちゃいます。

ウォータージャグの定番!!

1度でもキャンプ場へ行かれた方は、もうすでに黄色いウォータージャグを使っているキャンパーを見かけたことがあるんじゃないでしょうか。最近の定番といえば、iglooのウォータージャグだと思います。

見た目がオシャレ!

ちょっと前までは、半透明のポリタンクを使っている方が多かったと思いますが、やはり見た目もこだわりたい。

サイズは3種類

サイズは、8L、12L、19Lです。1泊2日や2泊3日くらいであれば、8Lでも十分です。一回ないし、2回くらい水汲みすれば、十分足ります。

コックの交換について

こちらのiglooのウォータージャグですが、コック(蛇口)が押していないと止まってしまうタイプなのです。キャンプでは片手がふさがっている状態で使いたケースも多いので、このコックでは大変不便なのです。ということで、コックを別のものに変える方が多いです。

そういう私もiglooウォータージャグを購入し、コック交換してみました。

交換前はこんな感じでした。


この白いコックが、押し続けないと水が出てこないのです。。。

交換に使ったコックはこれ。


焼酎サーバー用コックです。
Amazonでは同様のコックが多数売られています。

 

交換後はこんな感じ。


これで、押さえてなくても出続けるので、すごい便利になりました。

緑の芝生に黄色がよく映えるので、オシャレです。さらに、受け皿として、マーキュリーのバケツを使うと、オシャレが増します!!
バケツは、カラーが沢山あるので、黄色のジャグとの組み合わせで気に入った色選ぶと良いと思います!

では、また!!

【Amazonで買う】

igloo(イグルー) ウォータージャグ400S 2ガロン(約8L) イエロー/レッド 421

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました