これまでにないキャンプ用ランタンのかたち snow peak ほおずき

アイテム紹介
スポンサーリンク

キャンプ用ランタンとしてはこれまでにない形状

キャンプに使うランタンとしては圧倒的に見た目がオシャレなランタンです。
フックが付いていて、テントにぶら下げるのにとても便利です。コードの長さは調節できるので、どんな高さのテントでも大丈夫だと思います。

単三電池3本で利用可能

電源は、普通の単3乾電池で使用できますし、USB接続で電源とつなぐことも出来ます。
でも、まだ数回しか使用していませんが、1泊2日のキャンプで電池が切れてしまったという事は無いので、我が家はまだUSBで接続したことはありません。長期キャンプでなければ電池だけで十分かと思います。

調光は3段階。ゆらぎモード、おやすみモードが斬新!

一番明るい常時点灯のモードでもそれほど明るくありませんが、テント内で使用する分には全く問題ないですし、ほおずきに取り付けることでより明るく照らすことが出来る別売りのシェードもあります。
私が一番気に入っているのはゆらぎモードという調光です。タープなどで使用していると風に反応したり、人の会話の声が大きかったり小さかったりに反応して光の感じがふわふわと変化します。すごく不思議な感覚です。
夜にテントにぶら下げてゆらぎモードにしてお話していると、まるで蝋燭の火を灯しているかのような雰囲気が出ます。また、あたりが静かになると自動的に暗くなっていくおやすみモードも便利な機能かと思います。
このモードで使用すると静かな場所ではかなり明度が下がり、ぶら下げずに、置いて使用することも出来ます。

キャンプ以外の場面でも活躍

我が家ではつい先日ちょっとした入院をしていた主人が病室で夜間枕元に置いて使用していました。周りの方にも迷惑になりませんし、消灯が早すぎて眠れない主人にはすごく役立ったようです。
光の色味も非常にやさしい色の光なので、子供が眠りにつくまで子供の寝室に置いてあげるというのも良いかなと思います。

 

【Amazonで見る】

スノーピーク(snow peak) ほおずき ゆき

コメント

タイトルとURLをコピーしました