車中泊用目隠しカーテンを改善!ハトメパンチで穴をあけちゃいました。

車中泊
スポンサーリンク

こんにちは!

ブログ更新がすっかり途絶えつつある野遊び家ですが・・・

今回もまたキャンプに振られました!!(T_T)前回は台風、今回は断続的な雨…。ワンコ連れキャンパーには雨はワンコのストレスでしかなく、キャンプをあきらめるしかありませんでした。しかも予約していた場所は雨だと足場が非常に悪くなるあそこです。

都心からのアクセス良好!成田ゆめ牧場
11月の三連休、千葉県成田市にある成田ゆめ牧場でキャンプをしました。その時のレビューをしたいと思います。 広々とした広大な敷地が魅力のキャンプ場 ゆめ牧場は、電源サイトと電源なしサイトの二種類です。電源サイトは区画割りされていますが、電...

とりあえず、今年はことごとくキャンプに行けず長引くキャンプロス・・・12月にキャンプに行けるのか・・・こうご期待!!!笑

100均のみで作ったカーテンをより使いやすく

そんなわけで、車中泊用のカーテン改良した話でもネタにしましょうか・・・。ほんとキャンプ行けてなさ過ぎてブログネタがありませんよ(>_<)

 

2019年のGW、車中泊旅行に行くべく、100均を駆使して作成した運転席用の目隠しカーテン。

詳細は下記より⇓⇓⇓

車中泊旅行に向けて格安で目隠しカーテンを自作!!
GWはお得に車中泊旅行! GW10連休!皆さんはいかがお過ごしでしたか?? せっかくの10連休、キャンプに行くしかないでしょ~、とGW中のお気に入りキャンプ場の予約開始時間に意気揚々とPCに向かったところ・・・え・・・・?も...

前回使ってみての使用感をレビューしましたが・・・

100均のカーテンクリップは引っ張るとスグにカーテンがとれてしまうという難点がありました。

そこで今回はうっかり引っ張ってしまってもカーテンが取れてしまわないようにカーテンにハトメパンチで穴をあけてカーテンワイヤーを通すことにしました。(この計画が夏休みの北海道旅行の前です。)

目隠しカーテンの作り方は・・・

作り方はいたって簡単です!

①まずはハトメを取り付ける場所に穴を開ける 我が家は紙に穴を開けるやつでバシッと開けました。これは100均のカーテンだからなせる技です(;^ω^)

②ハトメパンチを使って穴を開けた箇所にハトメをつける

③カーテンワイヤーを通す

この3工程です!ハトメパンチさえ持っていれば簡単にできますね!

このハトメパンチ、100均で探したのですが見つからず…。結局最寄りのホームセンターで購入したので800円くらいしました。ネット情報だと100均にも置いてあると書いてたので、探した100均の品ぞろえが悪かっただけかも(>_<)いかんせん、思い立ったら即行動!なB型夫婦なもんで、すぐ作りたくて我慢できずハトメパンチが100均で探してない!とわかったら、確実に手に入るであろうホームセンターに出向いてしまいました。

うーん、100均で作成するカーテンのはずだったのに…。まぁハトメパンチはおいおい使うでしょう!

(えーっと、ハトメパンチを購入してから早三か月・・・。まだ出番はありません!笑)

 

ちなみに、我が家はこのカーテン作り替え作業、北海道に向かうフェリーの中で行いました。

ワンコ連れだったり、子連れだったりでなかなかの荷物なのに、車用のカーテンもフェリーに持ち込むっていう…笑

完全に出発間際の作業でした。もっと余裕をもって準備しましょう(-_-;)

ホームセンターに寄ったのも、フェリー乗り場に行く道すがらですから!

と言うわけで、ハトメパンチで穴を開けた状態が↑こちらです。

カーテンを付けてトランクから写真を撮りました。サイドはもう少し見えないようにピラー部分にひっかけたり、ダブルクリップで取っ手に取り付けたりします。これで夜は中がのぞけない状態になります。写真は昼間なのでちょっとわかりづらいですね。

追々、このトランクの車中泊仕様に作り替えた様子もブログにアップしていきたいと思ってます。

 

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました