2019GWクルマ旅DAY3 福田パンと小岩井農場

車中泊
スポンサーリンク

さて、岩手県のお目当てはと言うと、評判になってからもかなり時間が経っていますが、福田パン!!コッペパンに好きな具材を挟んで販売してくれるあの福田パンです!

実は我が家、福田パンがメディアに取り上げられるようになって間もないころにも一度チャレンジしたのですが、その時はあまりの行列に恐れをなしてあきらめてしまっていました。確か3時間くらいかかる言われたような。時間もあまりなかったのです。

でも今日は違います!なんてったって福田パンがお目当てです!しかもこれが車中泊のよいところで、朝早く行動ができます!(普段は寝坊が多い我が家💦)いざ!福田パンを目指して長者原SAを出発!

GWも行列の福田パン!

福田パンに到着したのは午前8時。けっこう早く到着できたかな?と思ったのですが、やはり大行列!店内にも折り返し状態でたくさんの人が待っていましたし、外にもかなりの人数です。隣のアパートの付近まで並んでしました。

駐車場はお店に数台分と近隣のコインパーキングで


駐車場はお店の前に数台、あとは近隣にコインパーキングがあります。もちろんお店の前の駐車場は満車だったので、我が家はコインパーキングに空きがあったので停めました。これ、コインパーキングも満車だったらどうするんだろう…。ぐるぐる回って空くのを待つしかないのか。

待ち時間は案内できない…その理由は?

店員さんはいるものの、何時間待ちか、のような案内はありませんでした。でもようやく店内に入って店員さんの説明を聞いて納得。「おひとりで100個、200個かっていかれる方もいらっしゃいますので、待ち時間のご案内はできない状況です」と言ってました。確かに。個数制限なければそうなりますね。差し入れとかお使い物にする人も居るんですもんね。

店内では何も挟んでいないコッペパンも販売

さて、待ちに待った私たちの番。もちろん、あんバターは外せません。朝ご飯として食べるために寄ったのですが、一人二つずつ購入しました。自分の番になったら店員さんに注文を伝えます。店員さん注文を聞きながら、かなりのハイスピードでコッペパンにフレーバーを塗っていきます。毎日何個作っているんだろう、かなりのハイスピードです。注文が終わったらレジに行ってお会計です。

結構ボリュームあります、福田パン!

やっとゲットできました!前回断念しているので数年越しの福田パン!笑 並び始めてから購入できるまで約一時間でした。そこまで行列感ないですかね?日差しが暑かったので、結構並んだように感じました。

そのパンはというと、結構重い!!1個の大きさがまぁまぁあり、一人2個全部は食べきれないくらいでした!↑こちらは期間限定のタラフライ。とっても美味しかったです~♪

ブランチの後は、小岩井農場!

福田パンを堪能した後は、岩手県の牧場と言えば!の小岩井農場に向かいました。およそ10時過ぎくらいでしたが、小岩井農場に向かう道はプチ渋滞です。関東に住んでいると、岩手で発生する渋滞なんてそこまで大したことないのですが、さすがGW!と思うくらいの混雑ぶりでした。こんなに早い時間に行ったのに、駐車場はアカマツ館より奥の遠い場所でした・・

それにしても、この時期の桜並木と岩手山の雪化粧が綺麗ですよね~。この時期に岩手に来て良かったな思う瞬間です。

小岩井農場ではバターケーキのお土産がおすすめ!

小岩井農場では、子供を遊ばせ、ワンコを走らせ、美味しいソフトクリームを食べ、(ちなみにソフトクリームを食べるためにも大行列で20分ほど待ちました( ;∀;)、美味しい乳製品とバターケーキを購入しました。

↑↑↑これ、最高に美味しいです!!小岩井農場、バターケーキはこちらのプレミアムと通常のものと二種類ありますが,我が家は両方購入して食べ比べしました!こちらの方がバターが濃厚ですごーく美味しい!バターたっぷりつかっているんだろうなー・・・と、カロリーが気になる、けど食べちゃう!という感じです(笑)。でも賞味期限があまり長くないのが残念です。私たちが購入したものは一週間くらいでした。通常のものはもう少し日持ちするので、お使い物にも良いと思います!ぜひ一度食べてほしい商品です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました